忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/18 22:43 】 |
お勧めの本『人間にとって成熟とは何か』
お勧めの本『人間にとって成熟とは何か』(曽野綾子著)


「もっと尊敬されたい」

この思いが自分も他人も不幸にする。

人はみな平等に年を取るが、しだいに人生がおもしろくなる人と、不平不満だけが募る人がいる。両者の違いはいったい何か。



「憎む相手からも人は学べる」

「諦めることも一つの成熟」

「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」

「他人を理解することはできない」

「人間の心は矛盾を持つ」

「正しいことだけをして生きることはできない」

・・・・・・等々、自分を見失いがちな人が、後悔しない生き方のヒントが得られる一冊。



◎人は年相応に変化する方が美しい

◎内面は言葉遣いに表れる

◎心は開くが、けじめは失わない喋り方

◎幸せの度合いは誰にも測れない

◎「問題だらけなのが人生」とわきまえる

◎「努力でも解決できないことがある」と知る

◎憎む相手からも人は学べる

◎いいだけの人生もない、悪いだけの人生もない

◎「自分の不幸の原因は他人」と考える不幸

◎すべてのことに善と悪の両面がある

◎「目立ちたくないは卑怯な姿勢」

◎人の一生は最後の一瞬までわからない



人はみな平等に年を取るが、しだいに人生がおもしろくなる人と、不平不満だけが募る人がいる。

両者の違いはいったい何か。

「憎む相手からも人は学べる」「諦めることも一つの成熟」「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」「他人を理解することはできない」「人間の心は矛盾を持つ」「正しいことだけをして生きることはできない」等々、世知辛い世の中を自分らしく生き抜くコツを提言。

まわりに振り回され、自分を見失いがちな人に贈る一冊。







【送料無料】人間にとって成熟とは何か...

【送料無料】人間にとって成熟とは何か...
価格:798円(税込、送料込)



●『人間にとって成熟とは何か』(曽野綾子著)(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344983122/horaihonoyomu-22/ref=nosim/

●『人間にとって成熟とは何か』(曽野綾子著)(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/kd2jugg


お勧めの本『人間にとって成熟とは何か』(曽野綾子著)


「もっと尊敬されたい」


この思いが自分も他人も不幸にする。


人はみな平等に年を取るが、しだいに人生がおもしろくなる人と、不平不満だけが募る人がいる。両者の違いはいったい何か。


 


「憎む相手からも人は学べる」


「諦めることも一つの成熟」


「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」


「他人を理解することはできない」


「人間の心は矛盾を持つ」


「正しいことだけをして生きることはできない」


・・・・・・等々、自分を見失いがちな人が、後悔しない生き方のヒントが得られる一冊。


 


◎人は年相応に変化する方が美しい


◎内面は言葉遣いに表れる


◎心は開くが、けじめは失わない喋り方


◎幸せの度合いは誰にも測れない


◎「問題だらけなのが人生」とわきまえる


◎「努力でも解決できないことがある」と知る


◎憎む相手からも人は学べる


◎いいだけの人生もない、悪いだけの人生もない


◎「自分の不幸の原因は他人」と考える不幸


◎すべてのことに善と悪の両面がある


◎「目立ちたくないは卑怯な姿勢」


◎人の一生は最後の一瞬までわからない


 


人はみな平等に年を取るが、しだいに人生がおもしろくなる人と、不平不満だけが募る人がいる。


両者の違いはいったい何か。


「憎む相手からも人は学べる」「諦めることも一つの成熟」「礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない」「他人を理解することはできない」「人間の心は矛盾を持つ」「正しいことだけをして生きることはできない」等々、世知辛い世の中を自分らしく生き抜くコツを提言。


まわりに振り回され、自分を見失いがちな人に贈る一冊。


 


 


●『人間にとって成熟とは何か』(曽野綾子著)(アマゾン)
    ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344983122/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『人間にとって成熟とは何か』(曽野綾子著)(楽天)
    ↓
http://tinyurl.com/kd2jugg


 

拍手[0回]

PR
【2013/12/30 05:23 】 | 人生を良くする本 | 有り難いご意見(0)
<<お勧めの小説●『空の中』(有川 浩著) | ホーム | 面白い本ベスト1の三部作●「羊をめぐる冒険」村上春樹>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>